デザインチーム リーダー

デザインチーム リーダー

Profile

2011年入社。デザインチームリーダー。
入社前はフリーランスでゲームのディレクターに従事。CTOの鈴木と一緒に仕事をしたことがきっかけで入社。

イグニス入社のきっかけ


イグニス入社のきっかけは、CTOの鈴木と一緒に仕事をしたことです。
入社前はフリーランスでゲームのディレクターもしていました。
最初はディレクター&デザイナーとしての入社でしたが、徐々にデザインのウェイトを重くし、
最終的にデザイナー1本に絞りました。

デザインに関しては、高校生の頃に個人サイトをやっていて、それが東京のデザイン事務所の目にとまり、
そこでデザインを学びました。
当時からハマっていたスマートフォンアプリに、どんな形でも良いから関わりたいと考えていたので、
迷わず入社を決めました。

デザイナーから見たイグニスの魅力


デザイナーからの提案で、最初から「No」と言われることがなく、必ず一考してくれ
ます。そこがイグニスにきて一番驚いたことです。また、ランキングや売上が上がる
ことや、「あのアプリ知ってる!」という反応が嬉しいです。

スマートフォンのデザインについても、仕事の中で勉強をさせてもらいました。
これからも、かなり重宝されるスキルだと思います。チームメンバー全員、仕事以外
で何か必ずデザインの勉強をしていて、新しく身に付けたスキルを共有しています。
エンタメ系コンテンツはみんなも観るようにしていて、面白いものがあったらお互い
に共有しています。

こういう環境もイグニスの魅力ですね。

仕事をする上での目標


仕事を共有して、負荷をうまく分散する目的で、「デザインチーム」を作りました。
大きいプロジェクトを抱えている人は専任。小さいプロジェクトの人は複数案件を
持ったり、サポートに回ったりと、臨機応変に対応しています。

その結果、お互いの仕事内容も理解しあえて、業務の効率が良くなりました。
今はチーム全体の底上げが一番の目標ですね。

今までのデザインの仕事は、どちらかというと装飾に近くて、シンプルなものに
色づけしていくようなものでした。これからは、UX/UIの設計からきちんと提案
出来るように、もっと技術の底上げを図っていこうと思っています。

一緒に働く仲間に求めること


エンジニアやプロデューサーと、同じ目標に向かって、歩幅を揃えて仕事が出来る人ですね。

サービスの中での動きまで考えて、自ら提案できるような、スマホゲームやアプリが好きな人に来てほしいです。
UIオタクかというくらい、いろいろデザインストックを増やしていける人だとさらに良いですね。

また、スピード感のある業界で、はやりすたりも早いので、いち早く自分のデザインに取り入れる能力が必要だと思います。
iOS7でフラットデザインが採用になった時、世の中のデザインが大きく変わりました。
その時、新卒で入社した社員が、そのタイミングで猛勉強をして、逆に私たちに教えてくれました。
今ではアプリを任せられる程に大きく成長しています。

イグニスのデザイナーに求められる素質は、生活の中で、常にデザインの勉強ができることだと思います。

IR メール配信サービス
経験者採用多くの職種がオープン!
新卒採用インターン受付中!