ALTR THINK提供の「ひまチャット」で広告非表示サービスを導入

55万ダウンロードと5億メッセージも突破!

2015年08月03日

株式会社イグニス

株式会社イグニス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:銭錕、以下「イグニス」)は、100%子会社であるALTR THINK株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森口拓也、以下「ALTR THINK」)から提供している世界初の暇人同士をマッチングさせる匿名SNS「ひまチャット」において、広告の非表示およびチャット履歴の無制限保存が可能となる有料サービスを、すべてのユーザーが利用可能となりましたので、お知らせをさせていただきます。両機能とも一部のユーザーを対象としたテストの結果、多くの方にご利用いただける有用な機能であると判断をして、新サービスの全面導入を決定いたしました。

messagecount

 「ひまチャット」は2014年4月に「暇スイッチ」としてリリース後、同年12月に「ひまチャット」へとリニューアルを行った匿名SNSアプリです。暇な時にいつでも簡単にコミュニケーションをとれる手軽さが、10代および20代前半の若い層に支持され、これまで累計で55万ダウンロードを達成しております。また、完全匿名の仕組みやチャットのレスポンス速度の高さなど、ユーザーが安心して安全にチャットを楽しめる環境づくりにも配慮をしており、2015年7月末時点で*1MAU(月間アクティブユーザー数)は30万人、そのうち約6割を女性ユーザーが占めるなど、同ジャンルの中ではユニークなサービスとしてのポジションを築いてまいりました。アプリ内で交換される累計メッセージ総数(メッセージ、*2「ども」、ゲームアプリの送信等の情報送信数)も*35億メッセージを突破したコミュニティとして現在も急成長中で、更なるユーザービリティの改善を行うべく、今回の新機能追加を行いました。

 

*1 「MAU」(月間アクティブユーザー数)とは、1ヶ月間に1度以上アプリを利用したユーザーの数

*2 「ども」とは、「ひまチャット」内でユーザーが挨拶に使用できるボタンです。

*3 2014年11月末時点の累計メッセージ総数は約1,500万。

 

アプリ内で表示される広告は、サービスの運用を継続していくための貴重な収益源である一方で、純粋にチャットを楽しみたいユーザーにとってはノイズとなっており、大きな課題の1つとなっておりました。そこで「ひまチャット」では、480円の課金を行うことでその後の広告表示を一切なくすことができる新機能を導入して、ユーザーが広告の表示/非表示を自分自身で選択できるようにいたしました。この新サービスには、ユーザーからのリクエストが多かった過去のチャット履歴の無制限保存も含まれております。

 

「ひまチャット」は、今後もユーザー体験を更に向上させるような機能を充実させていき、2016年4月には累計10億メッセージの達成を目指してまいります。

 

■「ひまチャット」の概要

playstore-icon-3.png

アプリ名

「ひまチャット」

提供元

ALTR THINK, Inc.

提供開始日

2014年12月2日

対応OS

iOS7.0以降対応

Android4.0以降対応

価格

ダウンロード無料

ダウンロード

iOS

https://itunes.apple.com/jp/app/xiasuitchi/id684811764?mt=8

Android

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.altrthink.himachat&hl=ja

株式会社イグニス 広報担当
E-mail:pr@1923.co.jp

    IR メール配信サービス
    経験者採用多くの職種がオープン!
    新卒採用インターン受付中!