Android版『breaker:ブロック崩し』 韓国市場で先行配信開始

日本語iOS版は配信開始20日で50万ダウンロードを突破

2015年08月04日

株式会社イグニス

株式会社イグニス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:銭錕、以下「イグニス」)は、日本市場で大ヒット中のカジュアルゲーム『breaker :ブロック崩し-30秒でどこまで壊せますか?』の韓国語版の配信を開始いたしましたのでお知らせいたします。韓国語版は100%子会社であるIGNIS KOREA LTD.(本社:大韓民国ソウル特別市、代表取締役社長:己越千清、以下「IGNIS KOREA」)及びパートナー社であるMadpig Co., Ltd.(本社:大韓民国ソウル特別市、代表取締役社長:Ahn Hae Young、以下「Madpig」)より、まずAndroid版を先行してリリースいたします。iOS版についても、近日中に配信を行う予定です。

 breaker_korea

 『breaker :ブロック崩し-30秒でどこまで壊せますか?』は、日本語Android版を2015年5月に、同iOS版を2015年7月にリリースした、30秒間でどこまでブロックを崩せるかを競う新感覚のカジュアルゲームです。プレイヤーがブロックを次々と崩していくことで広がる世界観や、レベルアップすることで巨大化したバーやボールでブロックを破壊していく爽快感など、これまでのゲームにはない新たな体験がユーザーに支持され、iOS版ではリリースから20日で50万ダウンロードを記録するなど、現在も好調なランキングを維持しております。こうした日本市場でのヒットを受け、日本語Android版配信後わずか2か月半での韓国語版スピード配信が実現いたしました。

この度、配信を開始した韓国市場は東アジア地域でもっとも成熟したゲーム市場を持つ国の1つで、当社配信の『ネズミだくだく~マウス繁殖セット~』(韓国語名『살려줘 냥이!』)で100万ダウンロードを記録するなど、日本発のカジュアルゲームが複数ヒットを記録しております。また、同市場でマーケティング全般を担当するパートナーは、『ネズミだくだく~マウス繁殖セット~』でもパートナーを組んだPurplefriends Co., LTD.(本社:大韓民国ソウル特別市、代表取締役社長:SooHyung Lee)のモバイルゲーム専門部門として設立された100%子会社であるMadpigで、そのモバイル領域における専門性を駆使した展開が期待できると考えております。

イグニスは今後も新たなユーザー体験を提供するプロダクトを開発し、日本市場に限らず多くのユーザーにとって「次のあたりまえ」となるようなサービスを何度でも創っていくことを目指します。

■YouTube動画リンク

■「breaker :ブロック崩し-30秒でどこまで壊せますか?」韓国版の概要

breaker korea_icon

アプリ名

Breaker : 30초 도전

アプリ提供元

IGNIS KOREA LTD.

提供開始日

Android版:2015年8月3日

iOS版:2015年9月3日

対応OS

Android™ 2.3以降対応

価格

ダウンロード無料(アプリ内課金あり)

ダウンロード

Android

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.igniskr.breaker

iOS

https://itunes.apple.com/jp/app/id1032630307

 

■Madpigの概要

社名

Madpig Co., Ltd.

代表者

Ahn Hae Young

所在地

3F Olympus Tower B, 6-14, Bongeunsa-ro 68-gil, Gangnam-gu, Seoul, Korea

事業内容

オン・オフライン広告代理・制作

スマートフォン向けネイティブゲームの運営

株式会社イグニス 広報担当
E-mail:info@1923.co.jp

    IR メール配信サービス
    経験者採用多くの職種がオープン!
    新卒採用インターン受付中!